【懸賞当てるコツ】2019年8月応募分の懸賞を分析|応募24件→当選8件

こんにちは!カヤ(@kaya_se289)です!

2019年8月応募分の懸賞分析です。

応募24件→当選8件(当選率33.3%)

◆かかった切手・はがき代→560円
◆当選金額→9,300円

Wチャンス賞の当選がすごく多い月でした!なので当選金額は控えめ(笑)
先月の当選分析はコチラ↓


では、当選した懸賞から分析スタートです。

ライフ✕ミツカンの懸賞で、商品詰め合わせ当選

ライフ✕ミツカンの懸賞で、商品詰め合わせ当選

・当選人数:60人
・レシートweb応募(多分)

A賞は商品券2,000円分(当選人数40人)でしたが、より当たりやすそうな詰め合わせの方を狙って当選しました。

共立製菓の懸賞で、ナッツ詰め合わせ当選

共立製菓の懸賞で、ナッツ詰め合わせ当選

・当選人数:290人
・レシートLINE応募

コチラの懸賞は、対象商品が馴染みのない珍しいもの(杏仁豆腐の素や、ゼリーの素)だったので、当たりやすそうだなと思って応募したら当選しました。

円熟味噌の懸賞で、クオカード1,000円分当選

・当選人数:1,000人
・レシートweb応募
・2口応募→1口当選

対象商品を取り扱っているスーパーがそれほど多くなかったので、結構余裕でW当選するかな?と思っていたのですが、当選率は1/2でした。

買い置きしやすいし、どの家庭でも使える調味料だったからかな~。

マルエツ✕エバラの懸賞で、スキレット当選

マルエツ✕エバラの懸賞で、スキレット当選

・当選人数:200人
・レシートweb応募
・2口応募→1口当選

本賞はお肉5,000円分(当選人数100人)で、Wチャンスに当選しました。

懸賞でのお肉人気を考えると、Wチャンスでも当選できてラッキーだったかなと思います。

スーパーアルプス✕エスビーの懸賞で、商品詰め合わせ当選

スーパーアルプス✕エスビーの懸賞で、商品詰め合わせ当選

・当選人数:20人
・レシートはがき応募
・2口応募→1口当選

A賞は旅行券1万円分(当選人数7人)で、B賞は商品詰め合わせ、両方応募してB賞に当選しました。

店舗数少なめのスーパーでも、さすがに当選人数一ケタはなかなかに激戦ですね。

ヤオコー✕紀文の懸賞で、1,000ポイント当選

ヤオコー✕紀文の懸賞で、1,000ポイント当選

・当選人数:200人
・商品購入時にポイントカード提示で自動応募

この懸賞に限らず、1,000円分の商品券やポイントは当たりやすいので、見逃さずチマチマ応募して当選金額を積み重ねたいところです。

化粧品検定の懸賞で、検定用テキスト当選

化粧品検定の懸賞で、検定用テキスト当選

・当選人数:毎月10人
・webで3級を受験→満点合格者の中から抽選

現在は廃止されたコチラの懸賞ですが、「web試験の満点合格」といった特殊な条件が付く懸賞は、やはり誰でも応募できる懸賞より当たりやすいですね。

ヤマハバイクの懸賞で、クオカード1,000円分当選

ヤマハバイクの懸賞で、クオカード1,000円分当選

・当選人数:200人
・雑誌オープン応募
・2口応募→1口当選

メンズ向け雑誌の広告で見かけた懸賞でした。(モノマックスだったかな?)

旦那と私で2口応募→1口当選できたので、オープン懸賞の割には当たりやすかったかなと思います。

やはり懸賞応募者のメインは女性なのかなあと、改めて思いました。

当選しなかった懸賞を分析

続いて、当選しなかった懸賞の分析です。

【加藤産業ジャムの懸賞】

・当選品:ジャム詰め合わせ/Wチャンスクオカード3,000円分
・当選人数:10人/300人
・レシートはがき応募
・2口応募

→加藤産業さんのジャムのキャンペーン、同時期に別のキャンペーンに当選したので、重複当選できなかったのかも知れません。

【ライフ✕アサヒの懸賞】

・当選品:商品券10,000円分
・当選人数:100人
・5口応募
・レシート封書応募

→この懸賞は定期的に開催されていて、賞品も当選人数も豪華、対象商品もアサヒ、明治、カルビーなどかなり種類豊富で、当てるのは相当難しそうです。

【イオンの夏アイスの懸賞】

・当選品:商品券1,000円分/Wチャンス商品詰め合わせ
・当選人数:3,200人/100人
・レシートweb応募

→対象商品が安かったのと、イオン系列の他のスーパーのレシートでも応募できたので、大量当選にも関わらず撃沈しました。

【スーパーアルプス✕はごろもフーズの懸賞】

・当選品:商品券2,000円分
・当選人数:50人
・レシートはがき応募
・2口応募

→カヤ’s理論「商品券2,000円分、当選人数100人の懸賞は、2口応募で1件当選する事が多い」を考えると、4口応募すれば1口当選したかもな、と思います。

【長野の夏野菜の懸賞】

・当選品:肉/野菜/金券500円分
・当選人数:10人/20人/70人
・クイズに答えるwebオープン懸賞

→スーパーの野菜売り場にぶら下がっていたレシピBOOKに載っていた懸賞でした。
オープン懸賞は当てるのが難しいですね。

【ぱどのアンケート懸賞】

・当選品:よみうりランドペアチケット
・当選人数:5人
・メルマガのアンケートに回答

→メルマガ会員限定のアンケート懸賞、私も色々応募してはみるのですが、なかなかに倍率が高いなと毎回思います。

【東急ストア✕アサヒ懸賞】

・当選品:ランチ招待券/商品券1,000円分
・当選人数:25人/100人
・レシートはがき応募

→私カヤ、ジュースやお酒はキャンペーン開催中に気が向いたら買うくらいなので、たくさん買って応募できる人には敵わないなあと思います。
あまり好みでない商品は無理に買わず、自分の好物やいつも買っている商品がキャンペーンをしてくれたら、いっぱい買うようにしています。

【ライフ✕YBCの懸賞】

・当選品:衣類スチーマー/商品券2,000円分
・当選人数:10人/85人
・レシートはがき応募

→YBC商品は美味しいし保存も効くし、マークを集めている人も沢山いると思うので、1口応募では厳しかったかなと反省。

【hadatoのベスコス懸賞】

・当選品:100万円/5万円/3万円/1,000円
・当選人数:1人/1人/1人/500人
・Twitterかインスタに、自分の一押しコスメの写真を投稿して応募

→賞品がめちゃめちゃ豪華な懸賞で、SNSのハッシュタグ投稿で応募できたので拡散もしたようで、残念ながら当選にはならず。

↓応募した投稿写真はコチラ

この投稿をInstagramで見る

今1番お気に入りのコスメ、#セザンヌ の #パールグロウハイライト ✨ 目元や鼻筋にサッと塗るだけで、上品なツヤ肌になれる💕 どんなコンディションの肌でもキレイに見せてくれるので、手放せません😍 売り切れ続出なのも納得💡 デパコス級の仕上がりなのに、お値段600円なのも最高💖 これ1つ買い足すだけで、メイクが格段に楽しくなります♪ より明るくパールのエレガントさを出したいなら、01 #シャンパンベージュ がオススメです😄 ・ ・ #セザンヌパールグロウハイライト #hadatoベストコスメ応募

カヤの懸賞生活(@kaya_se289)がシェアした投稿 –

懸賞を当てるコツまとめ

今回も反省をもとに、懸賞を当てるコツをまとめます。

【懸賞を当てるコツ】

  • たくさん応募しないと当たらない高倍率の懸賞は結構多いので、あまり一つの懸賞にこだわらず、色々な種類の懸賞に応募する方が良いかも
  • 対象商品を無理にたくさん買う→ハズレた時に家の商品在庫を見ると悲しいので、私は普段の購入ペースを崩さない範囲で買います
  • 当選数が先月の半分以下だった!なんて事は私もよくあるので(今回もそう)、特に落ち込まず淡々と応募を続けます

私の懸賞生活のモットーは、「なるべく楽しく・長く続けること」です。

趣味として始めた事なので、楽しむ部分は絶対ブレないようにしています(*^^*)

懸賞生活の3大ストレスと言えば、

◆こんなに対象商品を買ったのにハズレた!
◆あんなにたくさん応募したのにハズレた!
◆SNSで当選報告してる人がいるのに私はハズレた!

きっと皆さんもあるあるですよね。これは私も何回も経験して凹みました(笑)

でも、「こんなに買ったのに!」「あんなに応募したのに!」問題は、応募する懸賞をよく見極める事で、だいぶ解消されました。

あと、一つの懸賞(特にパークチケットや、高額金券)にこだわり過ぎないというのも、すごく大事です。

2019年7月の当てるコツでご紹介した、「商品券1万円を当てるのは激ムズだけど、チマチマ当選の合計で1万円を超えるのは結構簡単」の理論ですね。

それと、「SNSで当選報告を発見→自分はハズレた!」問題も、毎回気にしてたらキリがないなと、最近は割り切れるようになりました。

自分の当選報告を見た人も同じ事を思っているかも知れませんし、お互い様ですよね。

一つ確実に言えるのは、「ハズレの数より当選数が多い人は絶対にいない」という事です。これは間違いないと思います。

本当に当たりやすい超ねらい目懸賞だけ、厳選して応募していたとしても、当選率は良くて30%~40%、マグレが続いても50%が限界だと思います。
(私の実体験から出た結論)

なので、誰かがたくさん当選していて羨ましいと思ったら、「この当選数の何倍もハズレていて、当選はその中のごく一部なんだな」と、冷静になると良いですよ。

管理人
カヤ
周りと比べず、自分が楽しいと思えるやり方を続けるのが、懸賞生活を楽しむ一番のコツですね☆

 

【カヤの懸賞当選報告ブログ】